株式会社ピアックス(PIAX) ピアノ塗装職人の技が生み出す漆のような深みのある光沢と質感の鏡面塗装は特注家具や木製品塗装にもおすすめです。

塗替え

大切な家具を塗り替えて
もっと永く使いませんか?

【法人様テーブル塗替え事例】
お客様:浜松 鮨・創作和食 うまいもんや 磯で楽様

<塗替えたもの> 単位mm
テーブル大 3台 1220✕780✕25、1250✕800✕25、1700✕800✕25
テーブル小 2台 780✕650✕25
座卓(天板のみ) 6台 1700✕800✕25

お問い合わせ

店長さんよりTELにて問い合わせいただきました。 お話を聞いていくと、店舗のリニューアルとともに、傷んだ机も塗り替えたいとのこと。ホームページを見て問い合わせていただいたとのことです。

お問い合わせはこちら

事前調査

  • 早速下見にいきました! お話を聞くと数年前に現場でペンキ屋さんに塗り替えをお願いして塗膜数年してはげてきてしまったとのこと。

  • 触ってみるとちょっとベトベトする感じ。 現場で塗るのできっと、ウレタンの1液のみか、ラッカーで塗るしかない状況だったのではないでしょうか。
    ※ウレタンとラッカーの違いはFAQを御覧ください

  • 改装日に合わせ、引取、塗替え、納品を3日でお願いしたいとのご要望!テーブルの長さ違い5台と座卓6台をご依頼いただきました。
    ちなみに塗替えは手間がかかるため通常は1週間程度お時間いただきます。

日程調整

3日で塗替え作業をするため、依頼を受けてから実際に作業をするまで1ヶ月近くあり、その日に向けその他のお仕事を調整し、当日を迎えました!

前日

前日までに机の上の調味料やメニューを片付け・足元の障害物をとりのぞいていただくようお願いしました。

一日目

  • 当日、テーブルについた金具を電動ドライバーで取り外し、
    板だけの状態にして持ち帰りました。

  • ご協力いただいたおかげで、すんなりと運び出すことができました。

  • 取り外した後はこんな感じです。
    この機会に床のワックスがけもするとのことです。

  • 取り外してから、キズや凹みがでないように、緩衝材をいれながら慎重にトラックに運び込みます。

  • テーブルが傷まないようゆっくりと走り、会社に到着!!
    下ろすときも慎重に行いました。

  • 3日しか作業時間がないため、すぐに塗装を剥離する作業にはいります。レベルサンダーという研磨する専用の機械を使って、木地の状態にしています。

  • 上半分が剥離前、下半分が剥離した後です。
    新品の板の状態になります。

  • 木口面も同様に機械を使って剥離していきます。

  • すべて剥離するとこんなに綺麗な木地の状態になります。

  • 削る前は、表面がボコボコしていたところも……

  • すっかり平滑になりました。テーブルを拭くときに今までよりきっと拭きやすいはずです。 吹付け最中を撮り忘れてしまいましたが、剥離後、サンディングシーラーという下塗り塗料を吹き付け乾燥させます。この作業を2~3回繰り返します。

二日目

  • その後、ペーパーで全体的に研磨していきます。この工程がとても大切で、これをサボるとザラザラとした手触りになってしまいます。ペーパーをかけたのち、エアーで細かな研磨カスを飛ばします。

  • 机の脚部分は傷みがすくないので塗料を完全には剥離せず、軽くペーパーをかけます。

  • 机の脚の色に合わせて塗料を調色し、着色していきます。

  • 元々の木地の色が違うため、その木地に合わせた色に調合をする必要があります。もともとついていた色にピッタリ合わせられるのはプロの技術です。

  • カラーを吹いたのち、最後クリアーを吹いていきます。

  • 完成!!この後しばらく乾かします。

三日目

  • 塗替え終わったら、キズをつけないように慎重に運び出します。

  • せっかく塗り替えたテーブルが傷まないようゆっくりと走り、磯で楽さんに到着!!搬出したときより、もっと気を使って搬入します。

  • ちょうど壁が塗替え中だったため、作業服や机が当たらないように慎重に。

  • 中に入って早速取り付け作業開始!机の下にもぐって、預かっておいたもとのネジで止め直します。

  • 座卓はすべて塗り替えたため、ピッカピカに。店長さんが消しゴムでは消えない落書きの跡があったから消えたかな?と心配されていましたが、そっちもすっかり消えました。

  • 小さなテーブルの天板だけ見ると新品同様です。店長さんや板前さんが机を触って「ツルツル」とおっしゃっていました。

  • 塗替え前の机と比べると、違いが歴然!もし、木材が傷んでいないようであれば、塗替えお試しあれ。

●取り付け・運搬のご協力

有限会社杉山工芸所 様(特注家具屋さん)

お客さまご紹介

浜松 鮨・創作和食 うまいもんや 磯で楽

毎日新鮮な海の幸を使った、女性に人気の和食ダイニング
京都で長年修行した料理長を中心とした経験豊富な職人達が創る料理は、見た目にも美しく絶品。
食材はもちろん、仕込用の水にまでこだわった味自慢のお店です!
地酒や梅酒、カクテルやワインなどドリンクメニューも充実し、デートや宴会、家族での食事などなどお好みの使い方で楽しめます♪

磯で楽様HP http://www.o-ba.jp/group/isoderaku.html