株式会社ピアックス(PIAX) 1点ものの特注品の製作や作品や写真を鏡面塗装内に埋め込んだオリジナル商品づくりにもおすすめです。

PIAXボード

職人技から生まれた思わず『触れたくなる』質感
ピアックスボード。

PIAXボードとは?

ピアノ鏡面塗装の技術応用として、木地に載せた本物の落ち葉などの上にポリエステル樹脂を塗り重ね、鏡面塗装内に実物を埋め込んだボードを「ピアックスボード」と呼びます。

PIAXボード(ピアックスボード)の図解

この技術を利用し家具等に和紙や布などを埋め込み、1点ものの特注品の製作行っています。
落ち葉や書道作品、写真などを鏡面塗装内に埋め込み、オリジナル商品づくりに協力することが可能です。

【特許・受賞歴】
特 許 
・ピアックスボードの一部技術を用いて、特許を申請しております。
受賞歴 
・いわしん・がんばる起業応援ネットワーク平成25年「第12回 ビジネスコンテスト」最優秀賞
・TRINUS×日経テクノロジーオンライン「第1回 ユニーク素材・加工技術コンテスト」優秀賞

ピアックスボードの特長

  • 写真等が空気に触れないため酸化による劣化がすくない
  • 紫外線吸収剤を配合しているため、日焼けしづらい
  • 埋め込まれたものが濡れた感じになるため、深みが増す

通常のポリエステル鏡面塗装とピアックスボード塗装の違い

通常のポリエステル鏡面塗装図:表面を研磨し鏡面に仕上げる ピアックスボード塗装図:表面を研磨し鏡面に仕上げる

ピアノ鏡面塗装とは、何種類かの塗料を使って木地を塗り上げ、平らに研磨しツヤを出した塗装。木地の道管孔は下地塗料によって埋められ、その上にトップコート(最後に吹き付ける塗料)が塗装される。

※この技術は特に某大手ピアノメーカーの本社がある浜松市近郊独特の技術。

ピアックスボードは、鏡面塗装の応用で、トップコートと生地の間に、写真等の実物を埋め込む技術。通常の鏡面塗装よりも塗膜(トップコート)が厚い分、塗料(トップコート)が垂れやすく、より高い技術が求められる。また、塗料により変色したりするため、埋め込むものごとに工夫が必要である。

ピアックスボードと写真立てとの比較

写真立てとの一番の違いは、写真の劣化のしづらさです。

空気に触れないため、インクが酸化しづらく、紫外線吸収剤が含まれているため、色褪せに強いです。
また、一体化しているため、写真立てというより、写真楯といったほうが良いかもしれません。

また、通常よく使用されているアクリル板写真立てとピアックスボードを比較すると、アクリル板の表面は同じく鏡面のようにデジカメが映りこみますが、写真の深みがありません。一方ピアックスボードは、写真が浮き出したように見え、深みもでています。

一方ピアックスボードは、写真と塗膜が一体になり、かつ鏡面にすることでその乱反射を抑えることができます。それにより、鮮明で深みがあり、あたたかみを感じる写りを再現できるのです。

鏡面反射とは

乱反射とは

ピアックスボードで出来ること(一例)

  • 写真や落ち葉などの実物も
    塗装内に埋め込むことが可能です。

    0.1~0.2mmぐらいまでのものなら埋め込むことが可能です。直接空気に触れないことから、色褪せや酸化にも強く、美しい状態のまま残すことができます。

    ●埋め込められるものの事例
    写真、シール、布、金属、和紙、紙など

  • 写真も写真楯に
  • 本物の落ち葉や和紙、布などで世界に一つだけのオリジナルのお盆を作ることが出来ます
  • もらった賞状をそのまま楯に、フォトボードの形状もご相談ください

PIAXボードの保管方法

ピアックスボードはピアノと同じ場所が苦手です。下記のような場所での設置はご注意ください。

長時間、直射日光の当たるところ 塗装面の変色・変質または割れ・反りなどの原因となります。
ゴムやビニールに直接あたるところ 塗装面にゴムやビニール製品などを長時間触れさせないでください。
例)消しゴム、プラスチック製のおもちゃ、ピアノの椅子など。
揮発性のものの近く マニュキュア・香水・ウィスキーなど、揮発性のあるものは、塗装面の変色・変質の原因になります。

PIAXボードのメンテナンス

メンテナンスすることでより輝きを保つことができます。

表面にほこりが目立つとき 柔らかい布で軽く拭き取ってください。小さな砂埃でも強く拭くと細かな擦傷がついてしまうことがありますのでご注意ください。
表面によごれが目立つとき 水を染み込ませて固くしぼった柔らかい布でよごれを拭きとったあと乾いた布で乾拭きします。
表面のつやがなくなってきたとき 付属の艶出し剤を柔らかい布につけ、むらなく拭きあげてください。その後乾いた布で艶出し剤を拭きとってください。

ご自身でメンテナンスしても汚れやつやの状態が気になる場合は、弊社へご連絡ください。
弊社で磨き直し、お渡しした当時の輝きを取り戻しお返しいたします。
※ただし返送までに3週間前後お時間いただきますのでその点ご了承ください。

  • PIAXボード(ピアックスボード)とは
  • PIAXボード(ピアックスボード)誕生秘話
  • PIAXボード(ピアックスボード)製作事例
  • PIAXボード注文フォーム